西と山

 なんともテンツォゥンの上らない一日であった。
午前中は図書館で色々読んでたんだけど、来週の自分とか想像してて鬱になった。
夢中になれる存在が待ってるのだろうか。自信が無い。無気力な自分の姿が想像された。
そして俺は一体何がやりたいんだろう。冬には研究室の配属決まるし、
もし就職するならもうアクションを起こす時期だ。時間が無い。


 ・・・恒例のメンタリティー悪循環に陥ったので、図書館を飛び出し、
小雨の中、宇治川の景色に救いを求めに行った。現実逃避。
苦行の成果か、恐ろしいまでに心拍が低い。
信号待ちであっという間に100を切って70とかになる。
まぁ、脚も恐ろしいまでに無くて、MAX140とかで走ってたので意味nothingじゃけどね。
帰ってきて、思いつきで肉をやった。相変わらず下衆い。超回復こいやー!