幸せバブル崩壊

 twitterなるものを試しではじめてみたが、僕には面白さが理解できない。情報収集ツールとしてはグーグルニュースやRSSソーシャルブックマークで十分だし、認められたい欲を満たすならまとまって記事が書けるブログのほうがいいし、特定の人間を追いたいんなら細切れになった情報を読まされるより本人のサイトに直接アクセスするほうが早い。確かにリアルタイム性では優れているけど、リアルで会う人間がいるわけでもないし、リアルタイムでやり取りをする意義が見出せない。リアルタイムにこだわるコストの方が大きいような気がする。しかし、これだけ流行っていることを考えると、僕は平均に比べて他人との交流に興味の無い人間だということなのかもしれない。


 今萎えてます。半年近くかけて準備を進めてきた実験の結果が×で、研究の泥沼化が必至。大発見だと信じていたのに。夢から目覚めた感じで、色々なものが物凄く冷静に見える境遇です。あー明日行きたくねー。